暁の星学園49回生【太陽属性】学生名簿

  • 名前: 久保 結南(くぼゆいな)
    オーランジュ・ペコ
    クラス: 4組
    血液型: B型
    誕生日: 1/10
    好きなこと: 色んな種類のうさ耳集め
    所見: 入学時の成績は普通。両親は世界的なパティシエ。大人しい性格。
    (秘)裏情報: 性格とは裏腹に魔法決闘の際は積極的に攻撃を仕掛ける。召喚魔法が得意。怪異召喚が得意、少ないオドで召喚できる怪異ならば連続で召喚できる。
  • 名前: 川田 麻菜美(かわだ まなみ)
    ミア・ライラ
    クラス: 7組
    血液型: A型
    誕生日: 9/21
    好きなこと: おしゃべり
    所見: 社交的で交友関係も広範囲に及ぶ。
    友人と集まり、楽しいことをするのが好きなよう。分け隔てなく誰とでも接するため友人も多く、仲直りの仲介をしている様子もたまに見かける。
    成績も優秀。かなりの努力家。
    音楽の成績がやや不振気味。
    (秘)裏情報: 元々の性格もあってか、交戦する際は、怪異に力を与える魔法が得意。
    今後は守備魔法や、召喚魔法についても知識を増やしていけば暁の魔女への道は開ける可能性もある。
  • 名前: 渡真利 伽耶(とまり かや)
    トリッカー・ヘザー
    クラス: 5組
    血液型: AB型
    誕生日: 3/5
    好きなこと: 観察
    所見: 成長期だからか、授業中、休み時間問わず飴やクッキーなどを口にしている。
    スポーツをしている様子もないが、甘味の摂取過多で健康不良等起こしていなようなので、注意だけに留めている。
    (秘)裏情報: 食いしん坊な性格が功を奏し、相手を食べ自分の力にすることが得意。
    やや燃費が悪いようにも思えるが、レベルアップ後効率よくオドを生み出せるようになるのではと期待している。
  • 名前: 矢葺 すずめ(やぶき すずめ)
    ルフエ・ユニ
    クラス: 3組
    血液型: A型
    誕生日: 5/18
    好きなこと: 甘いもの・ドーナツ
    所見: 苦手な分野にも挑戦しているよう。勝気なところがあるので今後の努力次第では成績や活動の幅に良い影響を与えるかもしれない。
    しかし、案外打たれ弱いところもあり、やや泣き虫な一面が垣間見れる。
    現文、日本史、音楽の成績は上り調子。数学、政経が停滞気味。
    (秘)裏情報: 今はまだ、魔法もかなり運任せなところがあるが、性格の割に手堅く攻撃をすることが得意なようだ。
    自分に魔法少女としての力が授けられたことを純粋に喜んでいる。
  • 名前: 九条 ひな(くじょう ひな)
    モナ・スタイラ
    クラス: 2組
    血液型: O型
    誕生日: 4/12
    好きなこと: お花・公園
    所見: 秘密主義なようで、多くは語らないが、聞き上手なこともあり、同級生から色々と相談を受けている。
    友人の大きな秘密を知っているとか、、、
    成績は普通。特に不得意科目もないよう。
    (秘)裏情報: 魔力をコントロールをできるよう自主練習を密かに行っている模様。
    相手の次の一手を塞ぐような魔法が得意。
  • 名前: 星ヶ丘 なつめ(ほしがおか なつめ)
    ネピュラ・ソレイユ
    クラス: 6組
    血液型: O型
    誕生日: 10/11
    好きなこと: 金平糖
    所見: 素直で気さく。色々なことに興味を示し、なんでも挑戦する気概がある。
    毎週水曜日を除いて授業態度は良。
    (秘)裏情報: 魔法少女として戦うことについては、一度やってみたら今度はどんなことができるようになるのか探究心が出てきたようで、進んで研究をしている。
    素質は十分。
    今後の魔法の使い方や習得具合では上位に登れる可能性は大いにある。
  • 名前: 日下 飛鳥(くさか ひとり)
    シャニー
    クラス: 7組
    血液型: AB型
    誕生日: 12/3
    好きなこと: 自己啓発本・料理研究
    所見: 恥ずかしがり屋のようで、面接試験でもやや消極的であった。成績は優秀。他の生徒の勉強面での面倒もよく見ている。
    友人も多くはないが、一人ぼっちでいるわけでもない。生活態度、授業態度ともに良好。
    医師をしている両親から多大な期待を寄せられているが、本人は重荷に感じているところがあるようだ。
    本人の本当の将来の夢はパティシエール。
    (秘)裏情報: あまり好戦的ではなく、魔法少女としてもやや消極的なところがあるよう。
    戦うというよりは、相手の隙を狙って戦況を有利にして行く方法で魔法決闘を進めていきたいようだ。
    今後は攻撃や怪異の除去などの魔法も習得して行く必要がありそうだ。